FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/12.Sat

回復目指して

前回の続き

ヘルニアの慢性化した痛みを緩和するためにやったこと。
自宅でできるケアといえば、まずはサプリメント。


img56838180.jpg
プロアントゾン

 動物病院でヘルニアにはコレと勧められて1年前から飲ませていた
 抗酸化作用・老化防止のサプリ。
 痛みが出てからは通常の倍量を飲ませた。
 現在は通常量でハルウラともに継続中。
 

img56838180.jpg
グルコサミン

 楽天で検索して、なんとなく手頃で良さそうという単純な理由で追加。
 動物長生き研究所 という名前にも惹かれてしまった。
 これも通常の倍量飲ませた。
 現在は通常量でハルウラともに継続中。



ビタミンB12

 傷ついた神経を修復する作用がある。貧血予防や精神安定にも効果的。
 ビタミンB12単体がよかったので、ヒト用を砕いて飲ませた。
 ちょっとだけウンチがゆるくなるので、やっぱり動物用がいいのかな。
 一定期間飲ませて、今は私が飲んでいます。



あとは温めて血流を良くすること。
冷やすと悪化する、くらいの気持ちでとにかく温めた。



蒸気の温熱シート

 首を冷やさないために、夜寝る時に使用。私の愛用品。
 ネットで80枚まとめ買い。
 直接ヒトの肌に貼れるものなので熱くなりすぎず
 粘着力もそれほど強くないので毛があっても大丈夫だった。


 ↑こんな感じで夏に使っていた保冷剤を入れて使うクールバンダナをカバー代わりに。
 気持ち良さそうでウララも嫌がらなかったし、多少コルセットような役割も。
 ただし、外れた場合かじって誤飲する恐れがあるので私が一緒にいる時限定。
 実際ハルが使い終わったシートをかじって遊んでいた。(-_-;)要注意。



オムロン赤外線治療器

 レーザー治療器でも買ってしまおうか…と思い検索していたら見つけた赤外線治療器。
 関節の痛みなどを温めて緩和するもの。ヒト用です。
 レーザーは業務用とか高額なものしかなく、これは単純に温めるだけのものだけど
 1万円前後で買えるので手頃。
 朝晩30分、これで温めながらマッサージを毎日続けた。
 

バランス・ドッグマッサージ―愛犬の心と体を元気にするバランス・ドッグマッサージ―愛犬の心と体を元気にする
(2007/01)
松江 香子

商品詳細を見る

 マッサージは、かなり前に買ったこの本を参考に。 
 痛みのある場所はマッサージしてはいけない。
 患部周りの力が入って強張っている場所などを優しくほぐすように。
 運動不足だし、全身の血液の流れが良くなるようなイメージで
 「良くなる。良くなる。大丈夫だよ。また走れるよ。」と声をかけながらやった。
 病は気から、信じる者は救われる、ポジティブシンキング、前向きに!
 主に自分に言い聞かせていたように思う。(-_-;)


あとは留守番中も天気予報と相談しつつ暖房設定。
サークルのベットはフカフカ、厚手のフリース毛布完備。
洋服嫌いだからお出かけ以外は着せてなかったけど、ウララだけ服着用。
(温かいとわかったのか最近はあまり嫌がらなくなった)

今回の頸椎ヘルニアは昨年10月から12月の出来事。
ウララは今、めっちゃ元気で元通り。
いろいろやったので、どれが効果的だったかもわからないけど
きっとどれも効果があったんだ、と思う。
特に予防のサプリは続けてないと意味ないし、飲まないよりは絶対良いって
信じていくしかない。
貧乏だけど、できる範囲で継続するぞー

スポンサーサイト
頸椎ヘルニア | Comments(0)
2013/01/07.Mon

頸椎ヘルニア 2

前回の続き

ステロイドを3日ほど飲み続ける。
飲んでない時よりは確かに元気にはなるけれど
全く元通り、という状態にはならなかった。
首が多少上がり、歩き方も軽快にはなったけど
走ったり、ひっくり返って暴れたりもしないし
元気な時には、頻繁に首をブルブル振っていた子が一切振らない。



「ステロイドで元気が出ると動き回ってしまう場合があるけど
悪化してしまうので安静にさせてください」と病院で言われた。
安静にさせるまでもなく、自分で大人しくしている。
顎を少し高くして、温かい場所でひたすらじっとしている。

大好きな散歩をいつも玄関で催促するのに、それも一切しない。
催促されても連れて行けないのだから、辛いだけなんだけど
自分が散歩に行ける状態じゃないってわかってるんだなって思うと
なんだか切なかった。


結局、良くはなってないものの
ステロイドをあまり長期に飲ませるわけにはいかないので
1日おきに変更して徐々に切っていくことになった。

でも、飲ませていない日は明らかに調子が悪くなる。
最初と同じように、首が上がらない、トボトボ歩く。
痛いのか、なんだか元気がない。
飲ませると、やはり調子が良い。
これがステロイドの恐いところなんだけど。

先生とも相談しつつだけど、結果ステロイドをスタートしてから切るまで
2週間ちょっとかかった。
症状は悪化してない、良くなってなくても悪化してないから
これ以上治療のしようがない、という感じだった。
どうしても痛くて辛そうだったら飲ませてもいいけど
多少のことだったら我慢して、なるべく間隔をあけながら
あと1週間で薬は切りましょう、という診察が最後だった。

痛みが慢性化してしまっているんでしょう、って言ってたけど
その場合はどうしてあげたらいいだろう?
先生からは、あとは血流を良くするために温める、ビタミンを摂るとか
それくらいの事しかないように言われた。

慢性化している痛みと付き合っていくしかないのか。
グレード1で軽く済んでよかったけど、このまま首が下がったまま?
飛んだり跳ねたり走ったり、もうできないの?

ネットで検索しても、頸椎ヘルニアの情報は少なかった。
胸椎、腰椎ヘルニアがほとんどで重症化してしまった子の事はいろいろ出てくるけど
軽症で慢性化してしまった時の対処法なんていうものは、ほとんど見つけられなかった。
とにかく私ができる事を探すしかない。

頸椎ヘルニア | Comments(2)
2013/01/06.Sun

頸椎ヘルニア

2012年10月にウララが頸椎ヘルニアになりました。
グレード1でいちばん軽い症状です。
でも、痛みが慢性化してしまい、元気になるまで2カ月かかりました。
その時のこと記録しておこうと思います。



10月22日 夜

仕事から帰ってきた時はいつも通り。
元気にお出迎えをしてくれて、ゴハンも普通に食べた。

その夜、大人しくサークルのベッドで寝ていたウララ。
ひょこひょこと歩いてサークルから出てくると
私のそばで、ペタンと伏せした状態で動かなくなってしまった。
発作かな?と思ったけど、どうも様子がちがう。

意識はある。痙攣もない。という事は発作ではない。
後ろ脚のマヒを確認すると、痛覚は大丈夫。
ヘルニアでもない?

しばらくすると、フラフラと立ち上がるも首が上がっていない。
猫背というか、首が背中より下に下がった状態でヨタヨタと歩く。
ヒトでいうところの、寝違えた?みたいな感じに見える。
歩けるけど、座っても顔を上げられない。
呼んでも振り返らないで、視線だけ動かす。
震えるほどの痛みはないらしい。

たまたま翌日から2日間休みだったので1日様子を見ていたけど
首が上がらない、という状態が改善しなかったので
病院に連れて行った。



10月24日 病院へ

状態を先生に説明したけど、病院に着いてから調子がよくなって
首は昨日より上がっていた。
首をブルブルと振る動作も全くしてなかったのに
軽くだけど、ブルブルッと首を振る。
それを見た先生は
「あー首を振れるね。本当に痛かったら振れないから」と言って
関節系の痛みに効く鎮痛剤を3日分処方した。
寝違えたとか捻ったとか、そういう痛みなら
3日もすれば落ち着くだろうという判断だった。

でも、病院に行った時は緊張と興奮もあって動きが良くなってただけ。
家に帰ると、また同じ状態になってしまった。
伏せして顎を低い枕に乗せた状態が一番楽な姿勢のようだ。
うっかり振り返ってしまった時に、ヒャンッと泣いたので
やっぱり首が痛いんだ、と確信した。
1日1回で24時間効くという鎮痛剤だったけど
飲んで半日で、また痛みが出てしまう。

ゴハンは立ち上がって食べる。
オシッコもできる。
ウンチは頻度が減ってしまったけど1日おきにはできた。
走ったり、後足だけで立ち上がったりなどの激しい動きはできない。
麻痺はないが、力なくトボトボと歩く。


10月26日 再度病院へ

夜飲ませている薬が朝には切れている。
この日は痛みで震えるようになってしまった。
このまま良くなる気がしないので、再度病院へ連れていく。

関節系の鎮痛剤があまり効かないという事は
ダックスである、という事も考えると頸椎ヘルニアでしょうね
という診断だった。
頸椎ヘルニアは酷くなると、前足後足すべてに麻痺が出るそうだ。
悪化するとやっかいなんですよ…と、コワイ事を言われてビビる。

でもウララの場合は、グレード1で一番軽い症状だった。
痛みがわからなくなって麻痺するとヤバイ。
今日からステロイドに切り替えることになった。
最初だけは注射、明日からは錠剤を飲ませながら様子を見ることに。

注射を打って、1時間もしないうちにかなり元気になる。
首が上がっている。 ステロイドの恐ろしさを実感。
でも久しぶりに、体が楽そうに見える。それは嬉しかった。

軽く済む子は、3日もステロイドを飲めば良くなるらしい。
悪化する子はステロイドもほとんど効かず、麻痺へと進む。
大丈夫、ウララの症状は軽いしこの数日で悪化してる訳でもない
きっと数日で元気になる、と思っていた。

頸椎ヘルニア | Comments(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。